Recruit

カリキュラム

1年目

  • 新人検定項目(3ヶ月): 受付対応、電話応対 等
  • シャンプー : 理論と技術の習得
  • ハンドマッサージ : 技術の習得
  • トリートメント : 理論と技術の習得
  • ヘッドスパ : 理論と技術の習得
  • カラー : 基礎理論、技術の習得、モデル
  • パーマ : 基礎理論、ウィッグ、モデル
  • ブロー : ロング、ミディアム、ショート(ウィッグ)
  • カット :ウィッグとモデル
  • スタイル撮影 :カメラ技術

美容師としての仕事 自己成長 社会人としての基本を学び、理解し、実行できることを目指します。
将来の財産として、一年目の学びが、その後の人生にとっても大切になるでしょう。
アシスタント時代を通して大切なのが、常にお客様を意識したテクニックの習得です。
それはまず初めに覚えるシャンプーから始まっています。
今、売れっ子スタイリストの人たちは、シャンプーの達人だった方が多いでしょう。お客様に「気持ちよかった」と喜ばれ、指名を受けた感動経験をたくさん持っているからこそ、お客様を大切にでき、指名をたくさんいただけるのです。このような体験と成長実感が売れっ子スタイリストにつながるのです。
シャンプーやカラーなど技術はすべて指名、つまり「あなたにやってもらいたい」というお客様の一言を目指してやっていくことが大切です。

2年目

  • カット: ウィッグとモデル
  • テクニカルカラー(ホイルワーク、Wカラー)
  • テクニカルパーマ(縮毛矯正、スパイラル、ツイスト)
  • スタイリング
  • スタイル撮影

後輩の《指導・育成・教育》が大きな仕事の1つです。
後輩の《指導・育成・教育》ができるかどうかで、自身の理解度を判断できるモノサシになります。
教育は豊かな組織を創るために必要な大切なテーマです。Jrスタイリストデビューしてからも後輩に分かりやすく伝えることができれば、お客様にもキチンと伝えられるコミュニケーション能力も養われます。
また、Jrスタイリストデビューが近くなる2年目後半からは、フロアコントロールの役割が重要になります。
フロア全体の流れを把握し、的確にコントロールできる力は、将来、店長や管理職もしくは、独立サロンオーナーを目指すには必要なスキルです。

3年目

  • カット(SASSOON)
  • カラー(テクニカル)
  • パーマ(テクニカル)
  • ヘアメイク
  • 撮影

ジュニアスタイリストとしてデビュー。
お客様を担当しながら、スタイリストとしての責任が持てるように訓練し、一人前の社会人として自立を目指す期間!
技術の理解度も深めながら、さらなるオリジナリティを追求、探求していきます。
様々なデザインや感性に触れて、自信を磨いて行きましょう。

4年目以降

スタイリストデビュー。
この頃には、後輩の育成やサロンの方向性、会社や組織づくりを学びます。
将来独立したい!!
サロンの店長になりたい!!など、
夢を具体的に明確化して行きましょう。
目標が明確になり、行動が細分化されるよう勉強する事で、未来の自己実現を手助けしてくれるでしょう。
今まで学んだ事をフルに活かし、これからも学び続ける事で、たくさんのお客様からも同僚からも心から愛される素敵な美容師になってください。
学びは人生を豊かにし、たくさんの幸福をあなたにもたらしてくれます。
幸せな美容師ライフを送れますよう、Deizは全力でサポート致します。

教育カリキュラムは概算の予定です。個人差があります。技術チェックも1ヶ月で一つ合格するのと2週間で一つ合格するのは年間通すと倍以上の差が生まれます。4年の概算が2年になります。日々コツコツが、合格のコツです。月、週、時間ごとに目標を細分化して1日でも早く合格を目指しましょう。

TOP